『メイクしたてはばっちりだったのに、だんだんメイクが崩れて毛穴が目立って汚くなっちゃった。
メイク直しをしたらさらに汚くなってショック!』
こんな経験、誰しも一度はありますよね。

 今回はそんな毛穴落ちしたメイクの簡単な直し方と、毛穴落ちしづらい肌のベースづくりについてご紹介します!毛穴落ちしないポイントを押さえれば、もうメイク直しに苦戦することもありません。

まずは簡単なメイク直しの方法を紹介しますね!

毛穴落ちの簡単な直し方は?

毛穴落ちの簡単な直し方は?

点々と水玉のようにファンデーションが目立つ毛穴落ちは、そのままファンデーションで直しても、余計に毛穴が目立ってしまうことが多いんです。

 なぜかというと毛穴落ちは、毛穴の凹凸の中にファンデーションが落ちてたまって目立つようになっているから。だから、一番きれいで簡単に治す方法は毛穴落ちしてしまった部分だけベースからやり直すこと。

 たとえば乳液にはクレンジングのように乳化作用があるので、ティッシュやコットンに乳液を含ませて、毛穴落ちした部分に乳液をなじませながら簡易的なふき取りクレンジングを行うだけ。乳液には保湿成分も含まれているので、落とした後のケアも肌状態によっては必要ありません♪

 あとは『下地→ファンデーション』などいつもの順番でやり直すのが一番おすすめです。もし乳液を使って簡易的にクレンジングを行うのが難しい場合は、メイク直しの前に必ず皮脂を抑えるのを忘れないようにしてください。

 皮脂を抑えずにメイク直しを行うとメイクのヨレや色ムラなど、さらなる悪循環を招くことも。あぶら取り紙もしくはティッシュで、皮脂や汗、浮いたファンデーションなどを簡単に抑え、メイク直しを行うようにしましょう。

まとめると

    • あぶらとり紙やティッシュで皮脂や汗を抑える
    • 乳液などを使って簡易クレンジング
    • 部分的に下地→ファンデーションを使って一からやり直す
    ヴィーナスリフレクション

    もし下地とファンデーションどちらもつけるのは面倒という方には、1本で何役もこなしてくれるメイクアイテムがおすすめ。

    例えば、ヴィーナスリフレクションは1本で5役(日焼け止め、化粧下地、美容液、ファンデーション、フェイスパウダー)の働きをしてくれるので、これ1本で下地&ファンデーションの役割を果たしてくれます♪

    ヴィーナスリフレクションは、ジェルクリームファンデーション。だから、通常のファンデーションとは異なり、まるで光のヴェールで2層分のカバー力があるかのようなレフ板ファンデーションなんです。

    ファンデーションを厚く塗ってしまうと、ヨレや毛穴落ちの原因になりやすいですが、ヴィーナスリフレクションは薄付きでもレフ板のように肌の凹凸を滑らかに見せカバー力を底上げしてくれるので、ファンデーションの厚塗り感が苦手な方にもおすすめ! 

    公式サイトから申し込むと今半額以下の約3,000円で試せるので、今持っているメイクアイテムが使いづらい方や毛穴落ちしづらい方はぜひ試してみてくださいね。

    毛穴落ち対策のヴィーナスリフレクションはこちら〉〉〉
    全国送料無料・初回半額以下で購入できます♡

    毛穴落ちの原因はこれ!

    毛穴落ちの原因はこれ!

    毛穴落ちの原因には『乾燥』や『毛穴の開き』などがあって、原因によって対策も様々。 

    肌が乾燥すると、表面が荒れてファンデーションの凹凸が目立つようになったり、肌から水分を逃がさないように過剰に皮脂分泌が起こって、皮脂で肌がテカテカになる方も。 

    皮脂がたっぷり出るから脂性肌と思っている方は、もしかしたら本当は乾燥肌の可能性もあります。脂性肌の方は、毛穴を引き締める美容液をつかったり、さっぱりした化粧水を好まれる方もいらっしゃるかと思いますが、脂性肌風の乾燥肌の方の場合はしっかり保湿をしてあげることが何よりも大切

     保湿によって肌表面が整ったり、皮脂が適切に分泌されるようになるので、まずは自分の肌状態を見極めるようにしましょう。

    乳酸菌ローション

    もし乾燥肌で肌が土台から弱っているという方には、乳酸菌ローションがおすすめ。乳酸菌を含む善玉菌は、腸だけでなく肌表面にも存在しており、美肌に貢献しているといわれています。

     乳酸菌ローションには、肌表面の善玉菌をサポートしてくれる『ラ・フローラ EC-12』が4000億個もふくまれているため、肌を土台からサポートしてきれいにしてくれるんです。

     今公式サイトでは乳酸菌ローションが1回1,500円で試せるので、乾燥や肌を土台から整えたい方はぜひ使ってみてくださいね♪ 

    また保湿をすると肌表面に成分が残ったようなべたつきがあることもありますよね。この場合は、肌表面に残った成分を軽くティッシュオフしてから下地→ファンデーションを使ってあげるとメイクのよれや、毛穴落ちをしにくくなります。

     スキンケアもメイクも一つひとつ丁寧に行うことで毛穴落ちしない肌を手に入れることができますよ♡

    毛穴落ちが気になった時はさっとメイク直しを

    毛穴落ちが気になった時はさっとメイク直しを

    一度毛穴落ちが目につくとその日中、ずっと気になりますよね。

    気になってしまったときはサッとお手洗いやメイクルームなどでメイク直しをしてしまうようにしましょう。ちょっと手間でも、一度直してしまえばあとから気になってストレスを感じることもありません。

     ちょっとひと手間でストレスフリーの毎日を手に入れましょう!